2017年02月27日

房撚りに欠かせない

手織り布で御朱印帳入れなどを制作している
ちいさな手織り工房井上です。

早いもので今日と明日で2月も終わりです
予定たてていたこと
ちゃんと終わらそうと昨日は日曜日で家族もいるけれど
ダイニングテーブルを綺麗に片づけて
房撚りしていました
C360_2017-02-26-16-01-35-011.jpg

以前にもupしたことがあるかもしれない
房撚りには欠かせない私の大切な道具2代目です
1代目はクリップが2個しかないので今は活躍の場がなくなってます (^^ゞ

並行してもう1枚の整経もできており(細めの小さなマフラーなのでね)

お天気も良さげなので
準備していた手紡ぎ糸の経糸分
今日は糊付けもできるかもしれません

ほんとに、3月からは工房で織らないと!!
自分に言うてます (笑)


お読みいただきありがとうございます。
ちいさな手織り工房井上はこちらです→
posted by エイコ at 10:15| 手織り

2017年02月25日

手間暇をかける

手織り布で御朱印帳入れなどを制作している
ちいさな手織り工房井上です。

突然だけど昨日思い出した私の間違い

数年前にあるところでご一緒した方から
手間暇かけてるんですねーと言われたとき
私は暇じゃない・・・というような返事をしてしまった

もちろん家に帰ってから私の間違いに気づいたのだけれど
昨日改めてその意味を調べてみた

笑える日本語シリーズによれば

手間は労力
ひまはこの場合単なる時間の意味

手間をかけている
で良いところ
念を押すように
手間と時間をかけていると
手間暇というらしい

その方は「労力と時間を惜しまず制作しているのね」と言ってくださったわけなんだけど
失礼な返事をしてしまったものです(^^ゞ

昨日はお花屋さんへ行ったら
ミモザとユーカリが入荷したてで
とても良い香りに誘われ初めて買ってきました
いまは作業部屋に吊るしています
C360_2017-02-24-17-21-15-456.jpg
工房にも飾りたいからもう一度買いに行ってこようかと思います
春ですね

お読みいただきありがとうございます。
ちいさな手織り工房井上はこちらです→

posted by エイコ at 11:22| 日々

2017年02月24日

まだら染効果

手織り布で御朱印帳入れなどを制作している
ちいさな手織り工房井上です。

手紡ぎ綿糸をまだらに染めた糸
それを経糸、緯糸に使ったら・・・

先染めだからの効果があるはず

昨日ようやく織りだしました
ようやく、って言ってもいつもののんびりペースの私にしたら
早い早い (笑)

やはりマダラ染めは面白い
ちょっと落ち着いた色合いで単色なので
どなたでも使いやすいのではないかしら・・・と完成が楽しみです。

来月、3月は工房の織機で織り始めないと!!

その前にもう1枚単色のマダラ染めで織りたいのだけれど
こちらはまだ糊付け前なので
お天気次第かしら(^^ゞ


お読みいただきありがとうございます。
ちいさな手織り工房井上はこちらです→
posted by エイコ at 10:27| 手織り