2017年02月02日

糸紡ぎ復活?

手織り布で御朱印帳入れなどを制作している
ちいさな手織り工房井上です。

いくらなんでも、もう始めないと間に合わない!
というわけで昨日は糸紡ぎの復活
C360_2017-02-01-12-06-06-473.jpg

先日NHKのイッピンという番組で会津の原山木綿さんがクローズアップされ
工場の様子を見せていただくことができた
見学に行きたいと随分前に考えたけど行けずじまいだった

会津木綿の特徴
糸がストレートではなく
所々太くなっていて
それが織りあがると空気を含み暖かさが増すのだとか

私の紡いだ糸は会津木綿のそれとは違うけれど
所々糸が太くて均一のストレートではなく
それはあえてそうしているのだけれど同じような効果があるのかどうかはわからない
ただ私は見た目でも触ったときも
そのボコボコが好きなのだ

もう少し綺麗なボコボコにしたいと思って紡いでいる
綺麗な、は均等ということではなく
どう表現したらよいか適当な言葉は浮かばないのだけれど
目指す糸が紡げて
その糸で織りあげたら・・・幸せだね

もちろん今の糸も好きなんだけど
目指す糸に終わりはない


お読みいただきありがとうございます。
ちいさな手織り工房井上はこちらです→

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
posted by エイコ at 08:48| 綿手紡ぎ