2018年02月25日

ミモザのリースで作業部屋に春を

糸を紡いでシンプルな布を織ったり
市販糸の手織り布で御朱印帳入れなどを制作している
ちいさな手織り工房井上です

大雪でずっと冬眠状態のように控えていた外出も
ゆきの落ち着きとともに外へ外へ

先日の晴天
精練したい染めたいという気持ちになるお天気
予定が入っていて外出
お天気と自分の予定が合わずにもどかしい

昨日は晴天にはならず
安心して(笑)予定の外出

春を持ち帰りました
アトリエひと葉さんでミモザリースのWSに
友達につれて行ってもらい
素敵なリースを持ち帰り
IMG_20180224_114306_700-2.jpg
(アトリエで撮らせてもらいました)

そして家に帰ると頼んでいた書籍が
海外の書籍
読めないけど写真と図で理解する
織りの書籍

来週はほんとに工房入って織り始めないと!!

お読みいただきありがとうございます。
ちいさな手織り工房井上はこちらです→

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
posted by エイコ at 12:56| 日々

2018年02月23日

可愛いサイズの道具

糸を紡いでシンプルな布を織ったり
市販糸の手織り布で御朱印帳入れなどを制作している
ちいさな手織り工房井上です

注文しいた道具が届きました
たしかに、そうなのですが
実際手にしてみるとほんとに可愛いサイズ
ネットで自作されている方を何人かお見かけしましが
その気になれば作れそうです

私は作らないけど(^^ゞ

組み立てはとっても簡単な単純な作りなのだけれど
ペグが穴に入らず
付属のサンドペーパーは本体を滑らかにするための
キメの細かいものなので役に立たず
夫から粗目のものを出してもらって
なんとか奥まで差し込んで

入るかどうか確認したら
もう抜けないので
ボンドなんて使えないし(付属されてたけど)

IMG_20180222_164243_838.jpg
一応組み立て終わった
アシュフォードのインクレットルーム

もちろん今の私にこれで織るなんていう時間の余裕など
あるわけもない (笑)

ただ、一区切りできたらこれでバンドを織ろう!!
っていう楽しみを
「紐を織る」というずっと絶版だった本が
一昨年、新刷され買うか迷っていたものを買ってしまい
準備は整ったのです
カード織りは何回かしているけれど
インクレットルームは初めてなので楽しみです

バンド織りの書籍は海外のものが多く
日本語で書かれた本は貴重です
だから1978年発行の書籍が今復活したのですよね

そういう、古い版を買い取って新しく発行する出版社があるんですね
それはすごく嬉しいです
いろんなジャンルでも貴重な書籍を再発行してほしいものです

そしたら、古書としてべら棒な価格が付いてた書籍も
価格が下がって必要な人の手元に届くよね


さて今日も糸紡ぎ
ボビンをあと一個いっぱいにしたら
今度こそ春の糸紡ぎ集中月間は終わりにします (笑)

お読みいただきありがとうございます。
ちいさな手織り工房井上はこちらです→

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
posted by エイコ at 09:44| 手織り

2018年02月20日

絶版になってる専門書

糸を紡いでシンプルな布を織ったり
市販糸の手織り布で御朱印帳入れなどを制作している
ちいさな手織り工房井上です

社会人になり立てのホヤホヤ二十歳のころ出会った織
実際始めることが出来たのは
それから20年近く経てからなので
(間違えて2回も修正(^^ゞ)

教室での先生の指導も有り難いけれど
頼りは書籍でした

先生にこの本は絶対買いなさいと勧められた
ハンドウィービング
運良く書店で手にした本は
なんと、1984年第1刷、2001年第9刷というもの
知り合いが買おうとしたら絶版だった
その後増刷されたようで今はアマゾンで買えます

他に先生に勧められた本は
そのときすでに絶版で手に入らず
先生からお借りして必要なページをコピーしたものです

が、数年後、ラッキーなことに古本ではないそれに出会い
1978年第1刷2006年第11刷というウィービングノート
貴重な2冊です

もちろん替わる本も出版され買って持っているのだけれど
その2冊がお気に入りです

そしてほかにも探した本が絶版で手に入らず
図書館から借りてきて必要なページをコピーしたものもあります
その本が一昨年新刷されたことを知ったけれど
買うのを迷ってました

ここ数日、私は迷ってたものを次から次へとポチリ!
その本も今日、届きます。
そしてそれに関わる道具も過去何回か波のように買おうか迷ったことがあり
その道具も数日後に届きます

他にも探したけれど絶版で手に入らない・・・
あるいは古本が高額すぎてあきらめた
そんな本もありました

他に迷っている道具
古いものを持っているけど手間が気になりだし
新しいものを買うか・・・・持ってはいるだけにまだ迷ってます

欲しいのに絶版だった本が増刷されたら
やっぱり買うって話でした (^^ゞ


お読みいただきありがとうございます。
ちいさな手織り工房井上はこちらです→

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
posted by エイコ at 12:40| 日々