2017年02月11日

古い座繰りと新しい糸枠

手織り布で御朱印帳入れなどを制作している
ちいさな手織り工房井上です。

少しずつ動き初め
糸枠に糸巻き

私が使っている座繰りは古いもので
合う糸枠があまりないのです
なので今の糸枠に合わせて部品を手作りして使っているのです

新しい座繰りを買えば糸枠に糸を巻きとるのも
今より楽になりそうですが
歯車が噛み合わさって回る音が好きです
年代物の古い座繰りに真新しい糸枠は浮いてみえるけど(^^ゞ
DSC_1089.JPG

次は私が紡いだ糸を
発酵させた藍で染めてもらった糸で織ります

ほんとはもう織り始めらるのだけれど
少し挟んだ茜色と生成糸の配置がひっかかり
直そうかと止まっています

今日は直して終わりかな

ある日
曇り空だけど久しぶりの弥彦山
C360_2017-02-10-20-50-18-586.jpg


お読みいただきありがとうございます。
ちいさな手織り工房井上はこちらです→

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
posted by エイコ at 17:01| 日々