2017年06月27日

綿の苗を定植

糸を紡いでシンプルな布を織ったり
手織り布で御朱印帳入れなどを制作している
ちいさな手織り工房井上です。

マルチをかけて準備していた畑も
案の定、、、マルチのかけてないところは
今年もメヒシバとの闘い (;´Д`)

ようやく今日
メヒシバと格闘し
苗の三分の一だけ定植

家に入るとたったの一時間  (;´∀`)
しゃがんでの作業
私は一時間で ピコンピコンとタイマーが鳴るようです 
耕運機ならもう少しいけるけど (笑)

ひさしぶりにゆっくりとあたりを見回すと
母が手入れしていたころにはなかった所にどんどん雑草が
所々にドクダミ草畑が出来てるし

私が雑草が出ないようにと蒔いたシロツメクサもどんどん広がり
シロツメクサの中からニョキンと出ている背の高い悪い奴だけ引っこ抜く

しかし、しかし、畑の部分
母が耕していた畑の部分の今は六分の一
それさえも私は雑草が取れない ( ノД`)シクシク…
メヒシバめ!!

どうしたらよいものか
メヒシバが蔓延る前の雑草は可愛いものだったのに
今は見えないくなってしまった


お読みいただきありがとうございます。
ちいさな手織り工房井上はこちらです→

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
posted by エイコ at 17:49| 日々