2018年05月11日

御朱印帳入れ

糸を紡いでシンプルな布を織ったり
市販糸の手織り布で御朱印帳入れなどを制作している
ちいさな手織り工房井上です

久しぶりの晴れ
とりあえず一旦切り離した織り布を
水通しして干してます

外へでると庭のチャイブが満開
もう何年も放置しているから
古いものは背丈も高く花も大きいようです
P1020482-2.jpg

今週に入ってから御朱印帳入れの仕立のため
ミシンかけ前の準備から
ようやくミシンかけ
少しずつ形になり始めています
P1020488-2.jpg

たまたまキツイ色が重なってしまいましたが
それぞれ綺麗な色です

この後、手縫いの作業で完成ですが
今日も幾つかミシンかけてからに・・

それにしても時間かかるなーと
手際が悪いのか
ちょっと工房のテーブルの配置など
考えたほうがよさそうです

ミシンとアイロンは同じテーブルなのだけど
布に印付けたりカットしたりするのは反対側の壁
キャスター付の椅子で座ったまま行ったり来たり

以前、椅子ごとひっくり返ったことがあり
まあまあ痛かったので (笑)


お読みいただきありがとうございます。
ちいさな手織り工房井上はこちらです→

下のバナーどちらかをクリックしていただけますと大変励みになります
よろしくお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
posted by エイコ at 11:04| 手織り