2018年08月02日

袱紗に関して補足と、御朱印帳入れできました

糸を紡いでシンプルな布を織ったり
市販糸の手織り布で御朱印帳入れなどを制作している
ちいさな手織り工房井上です

始めに
昨日のブログの袱紗ですが
お客様から色を変えて仏事用にとのリクエスト
私なりに調べたうえで
使ってよい色の中から織ったのだけれど

意外と黒は書いてない(;´Д`)
紺、紫、深緑、灰緑、うぐいす、灰青、灰色、紫

慶事用と兼用できるのは紫とか

しかし、、、昨日の午後になってわかったこと
上下のある模様は兼用できないとか
不祝儀は一般的に無地を使うとか

慶事用であればなんの問題もないのだけれど・・
不祝儀用は地域や宗派によっても違うのかもしれないし
柄物の着物地を使ったものも販売はされているようですし
お使いになられる方
また先方様への配慮の上お選びいただければ幸いです

昨日ようやく御朱印帳入れの仕上げが終わりました
C360_2018-08-01-21-36-34-767-3.jpg
これは
DSC_0098-3.jpg
この織り柄です

これでこの柄はすべて使い切り
次回、この柄を織るのはいつのことか未定です

お読みいただきありがとうございます。
ちいさな手織り工房井上はこちらです→

1日1回↓どちらかのバナーをクリックしていただけると大変励みになります(^.^)
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
posted by エイコ at 10:28| 手織り