2018年08月09日

私の髪色が明るすぎる理由

糸を紡いでシンプルな布を織ったり
市販糸の手織り布で御朱印帳入れなどを制作している
ちいさな手織り工房井上です

実は私やっと慣れてきたけど
自分の髪色が明るすぎることをちょっと気にしていた

三年くらい前になるのだろうか
長く通っている美容院で
いつものように髪を染めてもらった
その日の夜から3〜4日
なぜかものすごく怠く動けなかった

髪を染めた直後から?
ということで問い合わせたら
前回からいつもの染料はメーカーでリニューアルしていたという
そういえば・・・
前回も少し体調悪くなったけど
いつものことかと思ってしまってた

2回目はアナフィラキシーショックだったのか

定期健診の血液検査でいつも肝臓の数値が引っかかる
禁酒して
お医者さんで再検査をしてもらうと
アルコールだけが原因ではなく
肌に塗るものとかサプリメントとか
何が原因なのか突き止めるのは時間がかかるとか
同じような方の原因が髪染だったと聞いていたので
不思議ではなく

しかし、染めないわけにはいかなくて
その後はヘアマニキュアというのに替えたのだけれど
それは地肌から離して塗るものなので
頻繁に塗らなければならなくて

というときに
出会ったのが
自然のヘナ
化学的なものが混じっていないので
色が入るまでは時間がかかるし
ヘアマニキュアと同じように白髪にしか入らないので
まだらになる(完全白髪になればまだらでなくなるわけだけど)

ヘナもいろいろ種類があるらしいけれど
何にも混じってないヘナなので
ヘナの色そのままで明るい

そしてその明るい色が増えていく・・(^^ゞ
昨日もお世話になりました
雑貨店Blueさん
もう怖くて他のものは使えない

お読みいただきありがとうございます。
ちいさな手織り工房井上はこちらです→

1日1回↓どちらかのバナーをクリックしていただけると大変励みになります(^.^)
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
posted by エイコ at 09:53| 日々