2018年08月25日

群ようこさん

糸を紡いでシンプルな布を織ったり
市販糸の手織り布で御朱印帳入れなどを制作している
ちいさな手織り工房井上です

私はすごい読書家ではないけれど
常に読みかけの本があります

一人の作家さんの本を立て続けに読んだり
タイトルの繋がりで読んでたり

最近はまって読んでた作家さんは
原田マハさんと
有川浩さん

数年前から新刊でると読んでる感じの
群ようこさん
エッセイはあまり読んでなかったのだけど
あることを理由に読むこととなり
読み始めたエッセイ
「ぬるい生活」著者が50代前半くらいに書かれたものと思う

女性の更年期について自身や友人のことを書いてられるのだけれど
そうだよね
そうそうって返事してしまいそう

今、まさに「ぬるい生活」中の私には心が楽になりそうな一冊
続編なのか同じようなエッセイで
「ゆるい生活」も買ってあり

その上最近「しない」というエッセイも発刊されたらしく
エッセイはほとんど読まない私だけれど
それもまた読むかもしれないな


お読みいただきありがとうございます。
ちいさな手織り工房井上はこちらです→

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
posted by エイコ at 08:48| 日々