2017年10月07日

工場の祭典で賑わう地元

糸を紡いでシンプルな布を織ったり
手織り布で御朱印帳入れなどを制作している
ちいさな手織り工房井上です。

地元、燕三条地域では
「工場の祭典」ていう大きなイベントを開催中で
車で市内を走っていると
道路に面した会社で目印のピンクの斜めラインが見えます

気になる会社、見てみたい作業風景
体験してみたいものづくり
気になりながらも出掛けず家にいました(^^ゞ

苦手なんです、そういうの

1人工房で黙々と制作しているのが良い
最近は集中力無くなってるけど (笑)

紺色の必要分はようやく織れたので
C360_2017-10-05-10-32-07-069-2.jpg

昨日から赤色織ってます
C360_2017-10-06-16-59-22-433-2.jpg

どちらも最新画像ですが
以前にも同じ模様同じ色upしてました(^^ゞ

工場の祭典・・・気になる (;´∀`)
だけど
どこでどんな体験できるのかイマイチわかりにくい
知り合いの会社の体験だけ行ってみようかな・・・・



お読みいただきありがとうございます。
ちいさな手織り工房井上はこちらです→

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
posted by エイコ at 12:01| 手織り

2017年10月06日

横文字読めないから

糸を紡いでシンプルな布を織ったり
手織り布で御朱印帳入れなどを制作している
ちいさな手織り工房井上です。

昨日は宣言通り(どこで宣言したか・・Facebookかな)
工房で織り頑張りました

まだまだ経糸の終わりは見えてこないし
次に織る模様もご注文いただいているので
決まってるけれど
その次は新しい模様にチャレンジしたくて
私の参考書、洋書を数冊並べています

ですが、読めません(^^ゞ
それが功を奏して私の定番柄、私の中では「つぼみ」が生まれたのです
洋書に載っていた模様とは別物

しかしその後は
そんな簡単に功を奏しないわけで(笑)
新しい定番柄に苦戦しています

それでも読めないから
糸選びが独自であることが救いで
織りあげた布の風合いは別の感じに見えてます

さて、新柄見つけられるかな〜


お読みいただきありがとうございます。
ちいさな手織り工房井上はこちらです→

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
posted by エイコ at 08:49| 手織り

2017年10月04日

男性のお客様

糸を紡いでシンプルな布を織ったり
手織り布で御朱印帳入れなどを制作している
ちいさな手織り工房井上です。

雨なのか晴れなのかはっきりしてほしい・・
新潟です

出展し始めてから
つい最近までお客様は女性だけでした
けれど
御朱印帳入れを制作し始めてからは
男性のお客様も足を止めてくださるようになり
御朱印帳入れだけでなく
奥様へのお土産とか
足を止めていただきやすくなったようです。

魚沼でも男性のお客様がご自分用に
ポーチをお買い上げくださいました
男性でも使いやすい
グレーとか紺色も用意しています
とても新鮮な気分でした
ありがとうございます
P1020066-2-2.jpg

さてこの後2時から5時まで
みっちり工房作業
頑張らないと(^^ゞ

お読みいただきありがとうございます。
ちいさな手織り工房井上はこちらです→

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
posted by エイコ at 14:12| 日々